子供のおやつを手作りするのが私の日課です。
独身の頃から、自分に子供が出来たら手作りのおやつを作って食べさせてあげたいなぁと思っていたのです。
その夢を実現させることが出来たのですが、子供も大きくなって私も仕事をするようになって、さすがに毎日手作りをするのは大変になってきました。

そんな時の強い味方!
炊飯器です!
混ぜた材料を炊飯器に入れてスイッチを入れるだけで、美味しいケーキが出来ちゃうんです。
もの凄く手抜きな感じがしますが、とてもお手軽なので忙しい日には本当に助かってしまいます。

最近子供達が好きなのはキャラメルとリンゴのケーキ。
バターとお砂糖で柔らかく煮たリンゴを炊飯器の底に敷き詰めて、上から生地を流し込んで焼くだけです。
出来上がるとしっとりした生地と、ちょっぴりカリカリっとしたリンゴの相性が抜群!
リンゴのケーキが好きではない夫もこのケーキは好きみたいでよく食べています。

あとはサツマイモのケーキも子供達は好きみたい。
こちらはちょっと手間がかかるのですが、甘く柔らかく煮て潰したサツマイモを半分ペースト状にし、残りの半分はそのまま生地に混ぜて炊飯器で焼きます。
ほんのり甘いサツマイモのケーキは、まるでスイートポテトのようです。
元々子供達はサツマイモが大好きなので、あっという間に食べてしまいます。

肝心の生地はホットケーキを作る時と同じ要領で作っているのでこちらも難しくありません。
小麦粉、ベーキングパウダー、バニラエッセンス、砂糖、牛乳、卵を混ぜるだけ。
市販のホットケーキミックスと同じ味になるのでとても美味しいですよ。

今度は息子からチーズ系のケーキのリクエストが来ているので、炊飯器でどうにかチーズケーキが出来ないか色々考えている所です。
ベイクドチーズケーキなら出来そうかな?
美味しい美味しいと食べてもらえるのはとても嬉しい事ですね。

そんな手作りおやつを作るという夢を実現させた私ですが、もう一つやりたいことがあります。それは脱毛サロン通いです。
これも独身の頃から行きたいと思っていたのですがお金がかかるのでなかなか決心つかずでした。しかし先日ネットで調べると脱毛ラボでは激安で脱毛が出来るとの事ではないですか。
旦那と相談して早速来週から通う事にしました、これで長年の夢を2つかなえることが出来ます!